ホーム > リレー随想






遠藤 龍司  新津商工会議所 常議員

「狸からの便り」

 知り合いの狸から便りが来たので紹介します。
「前略、この度新津駅前に狸の寄合所開設との事同慶至極。小生かねてより新津区の盛衰を眺望しひとえに我が狸族の奮起こそ新津隆盛の要と看破す。狸集結し、知恵出せ、汗出せ、金出さず。僕は最近腹が出た。○◎♪?
 さて、大兄の船出に際し老婆心ながら一言大志あるところ暁光あり志なき鳥合の衆暗闇を彷徨す。狸の衆[笑]を旨とし[自他楽]を礎とす。自他楽は自も良い。他も良いで、世善イノ酔イ。これがちっとばか難しいでも自分だけが楽しいなんてオモッショねえよね。
 話は変わりますが、村の長老様から、新津区の人間は昔たぬきだったらしいと聞いた事があります。今は人間に化けていますが、その内シッポ出すかも?
 ともあれ、近々寄合所を訪問します。当面は夜になってから、開くそうですね。末筆ながら貴君の奮闘を祈ります。早々」

と言うことで、
「新津たぬき会」
会員募集中
 前途多難 報酬なし
 熱烈歓迎 些細面談
 現在会員総数約一匹
 目標会員総数八万匹
「目的」
 新津区を面白くして大勢たぬきが集まれば文化も上がるし売上げも
「会員資格」
奇人 変人 常識人
お金持ち又は貧乏人
右のいずれか一つに
該当する方しない方
「問い合わせ先」
電話二二の一一一一 遠藤まで。