ホーム > リレー随想





望月 源春  新津商工会議所 常議員


「新津夏祭りの思い」

今年の夏は暑かったですね。
 暑かったある日、秋葉山を登ってみました。猛暑の中でしたが秋葉苑の豪壮な建物の中に入ると木々の間からの風が座敷を抜け高い天井で爽やかさが満ちていました。
 古くからの友人が、そこでこだわりの蕎麦屋をやっています。新津大好きな彼は秋葉山由緒ある秋葉苑の建物を通じ、新津の紹介をと色々な雑誌の紹介を重ね、遠くからも一枚のそばを食べにお客さんがきてくれ、秋葉山の自然、建物の壮大さに満足し、「ほっとします・・」「新津っていい町ですね」と帰られるそうです。
 “いい町新津”をそばを通じ、秋葉山と秋葉苑を紹介して、新津の良さを理解してもらおうと頑張っています。
 そばも十割でつなぎの入らない手打ちそば、おいしかったことをお伝えします。
 一度、たずねてみてはいかがでしょうか。