ホーム > リレー随想




山田 道夫 新津商工会議所 議員 

「食育とは・・・」

 最初に、少しばかり我が社の紹介をさせて頂きたいと思います。当社は、草水町で、青果物を主体に加工食品、鶏卵、花卉花木等を取り扱っている叶V津食品流通センターという卸売市場です。間接的に、消費者の皆さんの健康・生命を維持する為の生鮮食料品を供給させて頂いております。
 ここで皆さんが、最近よく耳にされる「食育」について述べてみたいと思います。「食育」は、現在社会現象ともいえるほどの大きな関心をもたれる大切な言葉となっております。「食育」ってなんですか?と質問されて、その定義を明確に答えられる人はどのくらいいるでしょうか・・・。決して親子料理教室や農業体験等だけではありません。私は、安心安全な食材を正しく選ぶ「選食力をやしなう」、家族団らんを通して「食事作法を身につける」、そしてグローバルな視点で「地球の食を考える」ことが、大事なのではないかと思っています。
 今後食育活動として、家庭、学校、地域等いろいろな分野での連携が大いに必要になってくると思われます。とにかく気張らず、手近で出来ることから始めてみてはいかがでしょうか。
 新鮮で美味しい旬の野菜や、楽しい食卓でのおいしいおもてなしなどで、食への感動や発見、人と食事をすることの楽しさを味わってみてはいかがでしょう。我が社も「食育」に係る企業として、これからも大いに「明日の食文化を提案」していきたいと思います。