ホーム > リレー随想





阿部 信幸 阿部木材工業梶@(新津商工会議所議員)


トライアスロンへのいざない
 
 趣味でトライアスロンをやってますと言うと、「あの過酷
なスポーツを?」と言葉が帰ってきます。確かに二百キロを
超えるロングタイプのレースは、過酷な面もあります。しか
し少し視点を変えて見ると、水泳・自転車・ランニングは、
それぞれ誰でも気軽にできる健康に良い有酸素運動です。
また、一種目だけ行なうのと比べ、それぞれ違う筋肉を使う
ため、故障することも少なく、バランス良く体を鍛えられ、
三種目あることで、気分を変えながら、一年中楽しむことが
できるスポーツです。
 水泳は一年中プールで練習できます。夏の海でのスイムは
開放感一杯で
格別です。
 新緑の季節に風を切って走る自転車は、実に爽快で自然を
満喫できます。
 一番気楽にいつでもできるのがランニングです。旅行や出
張の時には、荷物にランニングシューズとウェアを加え、朝
少し早く起きてジョグに出かけます。知らない町でのジョグ
には色々な発見があり、それが旅の楽しみであり得をした気
分になります。全国あちこちの町を走ってきました。
 そして、レースに出たあとの友人達とのレース談議もまた
楽しいひとときです。
 昨今の健康指向から、何かスポーツで体を動かしてみたい
という話を良く聞くようになりました。まずどれかひとつ、
自分にとって身近な種目から始め、いずれトライアスロンを
楽しんでみませんか。