ホーム > リレー随想






広井 利明  椛謗l銀行新津支店(新津商工会議所監事)


  
私的趣味考
  
 人様に趣味はと聞かれても、恥ずかしながら、胸を張って言えるものは無い。それでもこれまで、いくつかはまったものもあるのだ。
 まず釣りであるが、始めた当初は、一生の趣味に成長する予感がするほどのめり込んだ。会社の先輩と毎週東港に通い、季節によって変化する海の表情に感動したものである。しかし、先輩が遠方へ異動し、仲間がいなくなると一気に興味がしぼんでいき、いつの間にか面倒臭くなってしまった。今は、物置に腐りかけた道具が眠っている。
 テニスは今でも毎週土曜日に定期的にやっている。これは、妻の趣味に付き合っているのだが、一向に腕が上がらず、情けなくなっている。唯一のメリットは、運動不足の解消であり、これも趣味とは言えるレベルではない。
 登山というと格好が良いが、アルプス等に登る気概などは無く、千メートル前後の比較的手頃な山が中心だ。始めた頃は、週末天気が良いと山行き願望が疼き、新潟近隣の山に足繁く出掛けたものである。ただし、百名山踏破などという大それた野望も無く、近時はせいぜい角田山にちまちまと出掛ける程度である。
 以上のように、好奇心は強いが、熱しやすく冷めやすい性格が中途半端な様態を産んでいるのだ。それでも性懲りもなく、日帰り温泉にはまったり、歴史書を読み漁ったり、気が向くと何でもやるのだ。最近は、健康診断結果が思わしくなく、ウエイトを落とそうと、ウォーキングを始めたが、既に限界を感じている。