ホーム > リレー随想




石澤 哲夫 ((有)石澤製作所(新津商工会議所議員)


みなさんに支えられ

 私も世間で言えば定年を迎える年頃ですが、私の定年はいつのことやら。
 起業して早三十二年、社員に支えられ、地域住民に後押しされ、いまだに第一線に居座っています。
 よく働く団塊の世代に生まれ、黙々と業績向上のため、社員のため、地域のために動き回り、何とか少しのゆとりが持て「これから旅行でも」という矢先に妻は五十五歳で他界、いやはや波乱万丈で、少々お疲れ。
 社員からは「社長、大丈夫ですか、無理しないでください」と心配され地域の皆様からは「頑張って下さい」と励まされ何とか復調、人と人との絆、家族の支えがこれほど大切なものかとしみじみ考えさせられる今日です。
 皆さんに恩返しのつもりで二十三年間続けた民生委員も仕事との両立で困難を極め、ここでも家族に支えられ、同僚から助けられ何とか勇退、皆様から支えていただきました、感謝、感謝。
 本業も「なせば成る」を信条に社員一同、幾多の荒波を乗り越え、お客様に支えられ、協力工場のみなさんに助けられ、ようやく会社も安定期?後継者も育ちつつ、もうひと頑張りというところです。
 少子高齢化が進み国も地方も対応に四苦八苦の状況、初めて経験する超高齢社会、人と人との絆、支えあいをさらに充実させたいと願ってやみません。
 まだまだこの先幾多の喜怒哀楽があるのか予測もできない社会情勢ではありますが、仕事を通じて「お客様、協力工場、社員、家族など」一人でも多くの方々に喜んでもらえる「物作り」を心がけ「支えあい、助け合い」を大切に、明るい未来が展望できる企業を目指して邁進したいと考えます。
                                合掌