ホーム > リレー随想




木原 隆明 かみ巧房 代表  

SLの街新津を盛り上げる

 新津に住んで25年になりますが、建築関係の仕事にたずさわる傍らペーパークラフト作家としても活動を続けてきました。一枚の紙だけで飛び出すカードを作る「折り紙建築」というものです。1982年に創始された日本発の新しいペーパークラフトの分野で、海外ではオリガミック・アーキテクチャーという名称で愛好家が増えて来ています。
 SLばんえつ物語号(C57)が新潟―会津若松間を走り出した頃、SLの飛び出すカード付きの企画弁当を作りたいとのお話を戴きました。C57の資料を出来る限り集め、試行錯誤の末2003年にデザインを完成させ、量産体制を整えてカードの提供を始めました。話題のお弁当という事で、テレビの旅番組でも取り上げられました。現在はそのお弁当は終了していますが、カードだけをリニューアルして、まちおこしのツールの一つとして新津観光協会様で使っていただいています。
 今年からSLばんえつ物語号は新津発着に変わりました。車内でC57の飛び出すカードを作るといった企画も面白いのではないかと思いつつ、なにかまちおこしのお力になれたらと思っています。


C57のオリジナル カード