【市】地域で弁当交流応援事業(お弁当代の一部を補助:3/1~6/30)

新潟市では、新型コロナウイルス感染症の影響で地域の交流機会が減少する中、地域の各種団体や企業の皆様の交流促進と地元飲食店の支援を目的として、「地域で弁当交流応援事業」を実施いたします。
事業の詳細(利用申込書、登録申込書、登録飲食店一覧等)は新潟市Webページ※外部を参照下さい。
(これまで実施してきた「地元飲食店&地域交流応援事業」は2月28日をもって終了となります。)

→ 地域で弁当交流応援事業(お弁当代の一部を補助)※外部

  (制度を利用できる飲食店は以下のステッカーが目印です。)
 

1.実施期間
令和3年3月1日(月)から令和3年6月30日(水)まで
※お申し込みの開始は令和3年2月22日(月曜)です。
※お申し込みは先着順で受け付けます。
※予算の上限に達した場合はその時点で終了します。

2.利用対象
新潟市内の自治会・町内会やサークルなどすべての団体・企業。
※個人、冠婚葬祭、宗教や政治活動を目的とするもの、反社会的団体の利用は不可。

3.利用条件と支援内容
(1)利用条件
1個あたり税抜き3,000円以上の弁当を10個以上購入した場合(酒類除く、複数団体での利用も可)
(2)補助率
1個あたりの金額の2分の1(上限2,000円、1円未満は切り捨て)を補助
※弁当の注文先は本事業登録店に限ります。
※利用団体は上記の補助額を差し引いた金額をお支払いください。
(3)その他の利用条件
・原則、ご利用日の1週間前までにお申し込みください。
・お弁当は原則、お持ち帰りください。
・新潟県Go To Eatキャンペーンお食事券と併用も可能です。利用の可否は利用店舗にご確認ください。


【問い合わせ先】
(1)飲食店の利用に関すること
秋葉区役所地域総務課(電話:0250-25-5670)
(2)飲食店の登録・補助金の交付に関すること
秋葉区役所産業振興課(電話:0250-25-5689)

 

新型コロナウイルスの影響による支援情報(とりまとめページ)