【国】小規模事業者持続化補助金(一般型・低感染リスク型ビジネス枠)

小規模事業者持続化補助金は、販路開拓等のための取組を支援する「一般型」と新型コロナウイルス感染症感染防止と事業継続を両立させるため対人接触機会の減少に資する前向きな投資を行いポストコロナを踏まえた新たなビジネスやサービス、生産プロセスの導入等の取組を支援する「低感染リスク型ビジネス枠」があります。
申請にあたっては補助金事務局HPの公募要領等をよくご確認ください。
本補助金は当所経営指導員がご相談に応じています。


1.小規模事業者持続化補助金(一般型)
①対象事業
 策定した経営計画に基づいて実施する販路開拓等の取り組み費用を補助
 (例:認知度向上を目的とした看板設置、チラシ作成・配布、HP開設等)
②受付締切日
 第5回受付締切:令和3年06月4日(金)
 第6回受付締切:令和3年10月1日(金)
 第7回受付締切:令和4年02月4日(金)
③補助上限額
 50万円(補助率2/3)
④申請方法
 申請にあたっては商工会議所へ事業支援計画書の作成や交付を依頼する必要があります。
⑤公募要領等(補助金事務局HP)
 → 日本商工会議所小規模事業者持続化補助金事務局HP※外部


2.小規模事業者持続化補助金(低感染リスク型ビジネス枠)
①対象事業
 ポストコロナを踏まえた新たなビジネスやサービス、生産性プロセスの導入等に取り組み、感染拡大防止と事業継続を両立させるための対人接触機会の減少に資する前向きな投資を行う事業
②受付締切日
 第1回受付締切:令和3年05月12日(水)
 第2回受付締切:令和3年07月07日(水)
 第3回受付締切:令和3年09月08日(水)
 第4回受付締切:令和3年11月10日(水)
 第5回受付締切:令和4年01月12日(水)
 第6回受付締切:令和4年03月09日(水)
③補助上限額
 100万円(補助率2/3)
④申請方法
 電子申請システム(jGrants)でのみ受け付けます。
 申請には「GビスIDプライムアカウント」又は「暫定GビズIDプライムアカウント」の取得が必要です。
⑤公募要領等(補助金事務局HP)
 → 低感染リスク型ビジネス枠補助金事務局HP※外部



 

新型コロナウイルスの影響による支援情報(とりまとめページ)